続 Ephemeris

Ephemerisの画面

以前紹介したEphemerisのサイトが引っ越して最新のラテン語記事が読めなくなっているのに気づいたので、新たなサイトへのリンクを画像に貼っておきます。隅々まで見てはいないがSherlock Holmesの羅訳なども読める楽しいページになっている。画像をクリックしてください。

古典古代事典

古典古代事典扉の図

仏語の古典古代事典で1877~1919にかけて編纂されたもの。全10巻という大部な事典で全貌はこちら。昔神田の書店で見たことがあるが当然高かった。これのPDFが online で使えることを知ったのでご紹介。必要に応じて挿絵があり便利。画像はもう少し鮮明だと申し分ないが許容範囲だろう。iPad だと指で拡大できるのでiPad での利用がお勧め。左の画像をクリックするとトゥルーズ大学のサイトに飛ぶが 、上部中央のEFFECTUER UNE RECHERCHE をクリックして使う。

中世ラテン語辞典

Logeionのアイコン

Dictionary of Medieval Latin from British sourcesのことである。onlineでこれが使えるのは知っていたが、iPad(iPhone)でならofflineでも使えるとは知らなかった。
iPadのApp StoreでLogeionと入れて検索すれば左のアイコンが見つかるので、それを無料で入手する。
使い始めているが使い勝手は良好である。

Middle Liddell を使う

すでに多くの人が使っているはずだが蛇足ながら Intermediate のdownload ページをご紹介しておく。右下の download options からPDF をクリックするだけ。
スマホでは画面が小さいので推奨できないが ipadなら便利に使える。やはり紙辞書がいいけれど、図書館に置いていないとか荷物が多くて持ち運べないときのために入れている。画面クリックでページに飛びます。

古典を読むための地図帳

public schools atlas of ancient geography

キケロの書簡集とカエサルの内乱記を読みながら地名の位置確認をしなければと思いつつときに手を抜いてしまう。これはいけない。画像は私が昔買ったのと同じもので、これが画像をクリックするとネットで見られる。しかし動作が重くて不便。それよりもテキサス大学のサイトでもう少し便利なものをみつけたのでリンクしてみた。使い慣れれば便利かもしれない。私のは背中の糊がとれてバラバラなので製本し直すことにしよう。1889年刊。

Gaffiotを使う

ガフィオ旧版の写真

Gaffiotの旧版をipadで使う話。オンラインでならgaffiot.frが圧倒的に使いやすい。下線部をクリックしてamoと入れてみてほしい。
そしてオフラインならKomarovさんのページからPDFをダウンロードしておいてipadの標準viewerである「ブック」(オレンジのアイコン)で読めるようにしておく。このPDFは細部まで鮮明ですばらしく、一見の価値がある。
Gaffiotはいろいろ試してみたが、この二つの方法が圧倒的によいと思う。viewerもSideBooksよりブックの方が使い勝手がよい。

出品一覧

今回のフリマは終了しました。

無料譲渡ですが、転売目的での入手はご遠慮ください。
申し込みはお一人につき一点とします。
どなたでも申し込めます。
お問合せメールによる申し込みの先着順とします。
メールは期間中の毎日9:00~15:00まで受け付けます。

お問合せメールが不調のため、quaerentibus1@gmail.com に直接申し込んでください。
入力ミスを防ぐため、アドレスはコピーするのがお勧めです。

1Oxford Shorter English Dictionary 2vols. setOUP
2古典ギリシア語入門 新装版 CD付池田黎太郎白水社
3ネポス 外国名将伝 岩波ギリシア・ラテン原典叢書呉茂一岩波書店
4ラテン語基礎1500有田潤編大学書林
5ラテン語とギリシア語風間喜代三三省堂
6やさしいラテン語読本 全訳・註解有田潤ほか大学書林
7CDエクスプレス ラテン語岩崎務白水社
8インデックス式 ラテン文法表有田潤白水社
9古典ギリシア 筑摩叢書19高津春繁筑摩書房
10古代哲学史 付ヘラクレイトスの言葉 筑摩叢書297田中美知太郎筑摩書房
11タキトゥス 世界古典文学全集22国原吉之助訳筑摩書房
12しっかり身につく ラテン語 トレーニングブック山下太郎ベレ出版
13シュタウブ ギリシア語文法シュタウブリトン
14LEARN ANCIENT GREEKPeter JOnesBloomsbury
15A Primar of Ecclesiastical Latin 模範解答つきJohn F. CollinsCathoric Univ. of America

また古典ギリシア語の入力

AGKキーボードのキー配列

前回はWindowsでのフリー・キーボードKeyman だったが、今回は ipad および iphone 用のAGKというキーボードです。app store で800円と、この手のものとしては少し高いのが残念だが導入してみた。画像を拡大すると分かるが非常に使いやすく、今のところ不満はない。

続古典ギリシア語の入力

keymanキーボードの配列

このキーボード画像の拡大と使い方はこちら。補助記号も手書きと同じように簡単に入力できます。前回の記事を準備していて見つけたページですが、自分で使ってみてびっくり。keyman.com というサイトからダウンロードできる。画像をクリックしてサイトが開いたらGreek Classical というキーボードを選択します。フォントもパッケージでダウンロードされるので、事前の準備はPCのコントロール・パネルの地域と言語にギリシア語を追加しておくだけ。
ダウンロード、セットアップ、スクリーン・キーボードを表示させればそれで完了。驚くほど簡単です。ただしWindowsのみでMacでは若干の不具合があり、ipadには未対応とのこと。